16・17世紀の海商・海賊 - 越村勲

世紀の海商

Add: vynupose42 - Date: 2020-12-15 22:10:23 - Views: 6627 - Clicks: 555

事務局 大阪市立大学大学院文学研究科 頭脳循環を加速する若手研究者戦略的海外派遣プログラム「東アジア都市の歴史的形成と文化創造力」. 彩流社 越村勲. 」 ⇒越村勲 『ウスコク アドリア海の海賊 難民・略奪. 16・17世紀の海商・海賊―アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇 単行本 越村 勲 /04/25 ¥3,520; 106.

『16・17世紀の海商・海賊 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇』 越村勲 編: 年3月: 彩流社: a5: 252頁: 3,200円: isbn:『移動と交流の近世アジア史』 守川知子 編著: 年3月: 北海道大学出版会: a5: 306頁: 5,200円: isbn:. posted at 19:09:50. 家田義隆 マキャヴェリと16-17世紀のフランス思想 2-18 pp. 市毛 勲 丹生氏と辰砂 55-69 pp. 3: &215; 11: 図書: アレクサンドロス大王 澤田 典子/著: 筑摩書房: /11: 289. 歴史・伝記 の一覧です。; 該当件数は 106 件です。; 表の内容のジャンルと表示の変更. 年09月21日(月) 4 tweets source 21時間前. 5 ,200 お取り寄せ.

長島書店 東京都. yusuke miyazaki 本書のポストモダニズムへの言及は、アメリカ的濫用のメタ科学的考察に. 「盗賊か、英雄か――アドリア海を荒らした海賊たちの物語。 オスマン帝国が覇権を広げるなか、イタリア半島とバルカン半島に挟まれたアドリア海では、海賊・ウスコクがその名を轟かせていた。. タイトル情報請求記号 1海賊たちの黄金時代 : アトランティック・ヒストリーの世界 / マーカス・レディカー著 ; 和田光弘 ほか 訳. 『16・17 世紀の海商・海賊 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇』 (越村勲 編、彩流社、)などがある。 上記内容は本書刊行時のものです。. アメリカの世紀と日本 巻次: 多巻書名: 版次: ケネス・b. アドリア海の海賊ウスコク 難民・略奪者・英雄 越村 勲/著: 彩流社: /10: 230.

価格 3,520円(本体3,200円+税). アドリア海の海賊ウスコク 巻次:. 越村 勲 会員 「『海賊ウスコクから倭寇へ』ー近世の東地中海海域と東アジア海域における海賊の研究」 第160回 年12月10日. 悪名高い海賊たち. シンポジウム「16・17世紀の海上貿易と海商・海賊」のお知らせ(年09月26日開催) 年09月09日(水) 来る9月26日(土)、世界史研究所会議室で、「16・17世紀の海上貿易と海商・海賊―東地中海と東アジア海域の比較の試み」と題するシンポジウムが開催されます。. パイル/著 みすず書房 /09 巻次.

5: 6: 図書: アフターコロナを勝ち抜く処方箋 名古屋どえりゃあ列伝 黒川 公明/著: 時局社: /09: 289. Book 16・17世紀の海商・海賊 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇(16、17世紀のヴェネツィアとアドリア海の海外領土―経済的側面からの考察). アドリア海における海賊の歴史に興味のある方は、最近の良著に「16・17 世紀の海商・海賊: アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇」(越村 勲・彩流社 )*があるので是非参照されたい。. 16・17世紀の海商・海賊 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇詳細ページ。著者は越村勲。dmmの本通販では、70万点以上の豊富な書籍をネット販売!. 5: 10: 図書: 歩く大阪・読む大阪 平田 達治/著: 鳥影社・ロゴス企画: /08: 216.

甑島列島 : 東シナ海に屹立する碧なす島々 フォーマット: 図書 責任表示: 橋口実昭著 言語: 日本語 出版情報: 鹿児島 : 南方新社, 1998. 深瀬公一郎 「十六・十七世紀における琉球・南九州海域と海商. ・17世紀の海商・海賊 : アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇 / 越村勲編. 越村 勲編 、彩流社 、平28 、1冊 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇 一誠堂書店.

ジョーンズ編 16・17世紀の海商・海賊 - 越村勲 ; 荒正人訳 言語: 日本語 出版情報:. 16・17世紀の海商・海賊 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇 越村勲 編 出版社:彩流社. ジャーヒズさんちの司書 まさに『中国経済史』というやつがあるのでは(半分くらい税制史でしたけど). 年6月25日(土)14:30~18:00池袋キャンパス 11号館2階 a203教室越村 勲 氏 (東京造形大学教授)「アドリア海の海賊ウスコクから見た近世(近代)の国家形成」鈴木 英明 氏 (長崎大学多文化社会学部准教授)「奴隷制は死に絶え行くのか―19 世紀インド洋西海域世界の奴隷制の変容」木村 直也. 越村 勲 (こしむら. 社、10年)、k・カーザー『ハプスブルク軍政国境の社会史』(学術出版会、13年)、『16・17世紀の海商・海賊-アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇』(彩流社、16.

第161回 ウスコクと倭寇~海賊と呼ばれたマイノリティたち: 越村 勲: 第162回 19世紀末の2回のica大会 ―1896年第2回パリ大会及び1897年第3回デルフト大会とその周辺― 鈴木 岳: 第162回 大学教育の改革を考える: 岡本 好廣. 東欧アニメをめぐる旅 =Animation from East Europe : ポーランド・チェコ・クロアチア. 1: 7: 図書: アメリカの世紀と日本 黒船から安倍政権まで. 越村勲著『USKOK AND WAKO: A Social History Study of Frontiersmen at the Ends of the Eurasian Continent.

海事科学分館展示リスト「海賊」年10月-11月 no. 図書 16・17世紀の海商・海賊 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇(16、17世紀のヴェネツィアとアドリア海の海外領土―経済的側面からの考察). 「16世紀、東アジア海域の変動と日本列島 ―豊臣政権と福建ネットワーク-」 第3回 都市論の可能性 4~5月. Knowledge Worker:丸善新刊案内 年5月号<人文科学>-「Knowledge Worker(ナレッジワーカー)」は丸善雄松堂株式会社が運営する、法人向け書籍販売サービスです。各種分野の専門書、学術書を中心に、丸善ならではのサービスをご提供いたします。. 中近世地中海史の発展的研究: グローバルな時代環境での広域的交流と全体構造. 国立国会図書館検索・申込オンラインサービス(略称:国立国会図書館オンライン)は、国立国会図書館の所蔵資料及び国立国会図書館で利用可能なデジタルコンテンツを検索し、各種の申込みができる.

16・17世紀の海商・海賊 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇 越村勲/彩流社 /03出版 135, 21cm ISBN:NDC:209. 越村 勲: アドリア海の海賊ウスコクから見た近世の国家形成: 史苑 (立教大学) 77-2: 木庭 顕: Hobbes, De civeにおけるmetus概念: 国家学会雑誌130-3・4: 小林 繁子: 魔女迫害と「神罰」 踊 共二編著『記憶と忘却のドイツ宗教改革』(ミネルヴァ書房) (以下『記憶と忘却. 16・17世紀の海商・海賊:アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇 越村勲 03彩流社 本体00+税: ヨ-ロッパ史のなかの思想 大内宏一 03彩流社 本体00+税: 公民権運動の歩兵たち:黒人差別と闘った白人女子学生の日記 リン・ゴ-ルドスミス:北美幸.

3: &215; 12: 図書: 暗殺の幕末維新史 一坂 太郎/著. 16・17 世紀の海商・海賊: アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇(共著) 越村勲, s・ラザニン、n, シュテファネッツ, 松浦章, 上田信(担当:共著) 彩流社 年4月8日 (isbn:港町と. 南シナ海の彩帆隊. 越村 勲/著 彩流社 /10 巻次: 貸出可否: 7 詳しく見る. 7net、西武・そごう、イトーヨーカドー、アカチャンホンポ、LOFTが集結した「オムニ7」。nanacoポイントが貯まりセブン-イレブンでの店舗受取・返品が可能、セブン&アイの安心安全なネットショッピ. レーン=プール著 ; 前嶋信次訳. 「世紀の大事件Ⅶ―海王丸座礁事件 特殊救難隊役 「シグナル長期未解決事件捜査班sp」 鈴木浩介監督 テレビ東京 「新・犯罪交渉人百合子」 警官役 黒沢直輔監督 「僕のプレイボールズ熟年探偵社」no5 ドラマsp「巨悪はねむらせない」越村のsp役 権野元監督. 越村 勲 氏 (東京造形大学教授) 「アドリア海の海賊ウスコクから見た近世(近代)の国家形成」 鈴木 英明 氏 (長崎大学多文化社会学部准教授) 「奴隷制は死に絶え行くのか―19 世紀インド洋西海域世界の奴隷制の変容」.

石塚秀雄 会員 「カルリスタ戦争と同時代としてのマルクス主義」 真壁広道 会員 「マーガレット・マクミランと第一次世界大戦」. ジョンソン著 ; 別枝達夫訳. アドリア海の海賊ウスコク 越村 勲/著: 彩流社: /10: 230. Author(s) 飯田巳貴(越村勲. ヴァイキング物語 フォーマット: 図書 責任表示: イ=リリアス著 ; 大木篤夫訳. 図書館で『東インド会社とアジアの海賊』という本を、手にしたのです。 ぱらぱらとめくると、アジアの海賊、国姓爺、アヘン戦争とか興味深い史実が見られます。要するに、清朝末期の列強の大陸侵食が興味深いのでおます。 【東インド会社とアジアの海賊】 東洋文庫編、勉誠出版、. 明代の倭寇 汲古選書65. バルバリア海賊盛衰史.

飯田巳貴(越村勲.

16・17世紀の海商・海賊 - 越村勲

email: ikuwu@gmail.com - phone:(798) 925-2094 x 1911

行政手続条例制定の手引 - 兼子仁 - げんしじんがあらわれた たかしよいち

-> 鳥葬の山 - 夢枕獏
-> 親と子の感動ある子育て学 - 佐野豪

16・17世紀の海商・海賊 - 越村勲 - 協同教育研究会 島根県の社会科


Sitemap 1

機動戦士ガンダムF91 - 浪花の老舗